テーマ:ヒューマンドラマ

映画三昧

今日の映画。イン・ザ・プール。日本風味たっぷりのブラックコメディ。 私評★★★☆☆ http://photozou.jp/photo/show/203517/132499663 posted at 02:06:44 イン・ザ・プール (文春文庫) Yngwie Malmsteen - Dreaming (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マッドメン シーズン1,2 ★★★★☆

60年代版課長島耕作のような、タバコとお酒で仕事を回していた時代の主人公達の悩みをかっこよく映像化しているドラマです。所々の台詞が身に染みります Mad Men Trailer マッドメン シーズン1 DVD-BOXポニーキャニオン 2009-08-05 Amazonアソシエイト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

救命士 (1999/米) ★★★☆☆

マーティン・スコセッシ監督、ニコラス・ケイジ主演の「救命士」を観ました。テーマが暗く、都会の裏側って感じなのですっきりしない部分が残る映画でした 救命士 麻薬と暴力に支配された90年代前半のニューヨーク。救命士のフランク(ニコラス・ケイジ)は半年前に死なせたホームレスの少女ローズ(シンシア・ローマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブロンコ・ビリー (1980/米) ★★★☆☆

クリント・イーストウッド主演の「ブロンコ・ビリー」を観ました。一見わがままに生きているように見えて自己の信念を強く持った男のお話。共感できるかっこよい生き方だと感じました ブロンコ・ビリー [DVD] ブロンコ・ビリー(クリント・イーストウッド)は、“ワイルド・ウエスト・ショー"のリーダーだ。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サマーウォーズ (2009/日) ★★★☆☆

「サマーウォーズ」を観ました。映画自体がアニメでネタがインターネット上の事件。イマイチ実感がわかないのですが、その間にいる主人公達が妙にリアルに感じられ、温かみを感じました。 サマーウォーズ 小磯健二は少し内気で人付き合いが苦手な17歳。数学オリンピック日本代表の座をあと一歩で逃したことをいつまでも悔やんでいる理系オタク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HACHI 約束の犬 (2009/米) ★★★★☆

リチャード・ギア主演の「HACHI 約束の犬」を観ました。オリジナルの「ハチ公物語」は観ていないのですが、この映画からぜひ観てみたい一本になりました HACHI 約束の犬 (Blu-ray) アメリカ東海岸。郊外のベッドリッジ駅で寒い冬の夜に、大学教授のパーカー・ウィルソンは迷い犬になった秋田犬の子犬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカヤロー2 幸せになりたい (1989/日) ★★★☆☆

80年代後半に流行った「バカヤロー」シリーズ。スカッとするか?最後はほのぼのな映画でした。 普段は大人しい人間が幸せになりたいために「バカヤロー!」と叫ぶ4パターンのシチュエイションをオムニバス形式で描く。「バカヤロー!」シリーズの第2弾で、脚本は「悲しい色やねん」の森田芳光が執筆。監督は新人の本田昌広、鈴木元、岩松了、成田裕介、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アストロノーツ・ファーマー ~庭から昇ったロケット雲~ (2007/米) ★★★★☆

TV録画で観ましたが、以外と面白かったです。 アストロノーツ・ファーマー/庭から昇ったロケット雲 子供の頃から宇宙に行くことを夢見てきたチャーリー・ファーマー。努力し続け、その夢が現実に限りなく近づいた矢先、父親が急死。ファーマーは農場を継ぐため、キャリアを捨てて故郷に戻る。しかし簡単には夢をあきらめないファーマーは、な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー (2008/米) ★★★☆☆

面白いと評判の「セックス・アンド・ザ・シティ」を観ました。たくましく生きているのは女性も男性も変わらず、と言うことでたしかに面白い映画でした セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー セックス・コラムニストのキャリーは理想の男性ミスター・ビッグと一緒に暮らすため瀟洒なアパートを購入し、次いで結婚も決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大日本人 (2007/日) ★★★☆☆

松本人志監督の「大日本人」を観ました。前情報、ネタバレサイトを見ずに観ました。序盤は展開も読めず、意味も解らずでしたが、中盤からなんとなく、面白くなってきました。なんと言うのか・・・甲乙つけ難い映画でした。 大日本人 ひっそりと平凡に暮らす大佐藤は、6代目大日本人として防衛庁から不定期に依頼される仕事で生計を立てていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼブラーマン (2004/日) ★★★★☆

哀川翔主演の「ゼブラーマン」を観ました。想像以上に以外な展開。コメディ色の強いストーリーと思っていましたがコメディのような真面目なストーリーが良い感じでした。 ゼブラーマン 2010年、横浜市八千代区。家でも学校でもパッとしない小学校教師・市川新市の誰にも言えない愉しみ。それは、昭和53年、低視聴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア - (1997/独) ★★★★☆

テレビでやってた「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」を観ました。ボブ・ディランの同曲が主題歌だったので観てみましたが、これがなかなか良い映画でした ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア 死期の迫った脳腫瘍のマーティン(ティル・シュヴァイガー)と末期骨髄腫のルディ(ヤン・ヨーゼフ)は、ひょんなこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観た映画ダイジェスト - ヒューマンドラマ編

観た映画ダイジェスト、 ヒューマンドラマ編です。「最高の人生の見つけ方」「フォレスト・ガンプ 一期一会」「ベンジャミン・バトン -数奇な人生」「おくりびと」「パッチギ !」。自己評価付き 最高の人生の見つけ方 自己評価★★★★☆ 自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードが入院先の病院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語娘 (2008/日) ★★★★☆

落語の世界を垣間見れる「落語娘」を見てみました。思った以上に面白く落語に興味が持てました。途中からは怪談話も入り乱れ楽しめる映画です 落語娘 「絶対、真打になる!」と、12歳の時に落語に目覚めて以来、大学の落研で学生コンクールを総なめにしてプロの門をたたいた香須美。拾ってくれたのは奇行三昧で知ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地球が静止した日 (2008/米) ★★★☆☆

C.トーマス・ハウエル監督で主演の「地球が静止した日」を観ました。完全に「地球が静止する日」を意識した公開日ですが、低予算の割りに頑張ってます。何かこの映画に思い入れがあって波に乗ってリメイクしたのでしょう。キアヌー・リーブスは出てこないのであしからず。レンタル屋さんの棚に並んでまっす。 地球が静止し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッピーフライト (2008/日) ★★★☆☆

「ハッピーフライト」を観ました。航空業界の裏側というか、実際の業務を垣間見れる映画でした。内容は所々にプチ感動をちりばめたフライトコメディ。思ったより面白かったで~す。 ハッピーフライト 機長昇格への最終訓練である、乗客を乗せた実機での操縦に臨む副操縦士。その試験教官として同乗する威圧感バリバリの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雲の中で散歩 (1995/米) ★★★☆☆

キアヌ・リーブス主演の「雲の中で散歩」を観ました。葡萄の収穫で生計を立てている村でのラブストーリーでした。シーン一つ一つが繊細でなんともノスタルジックな映像美が印象的でした。どこか旅に出たくなる!そんな映画です。 雲の中で散歩 第2次大戦が終結し、故郷に帰ってきたアメリカ兵ポール(キアヌ・リーヴス)は、再会した妻ベティの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドラゴン/ブルースリー物語 (1993/米) ★★★☆☆

アクションスターの生涯を綴った「ブルースリー物語」を観ました。映画で観るブルースリーと現実の波乱万丈の人生をストーリー仕立てで見せてくれます。自分の意思を持って強く生きる主人公にちょっぴり憧れます ドラゴン/ブルース・リー物語 あらすじ 1961年、香港。ダンスホールでマナーが悪いイギリス水…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ガタカ (1997/米) ★★★☆☆

前情報無しに観た「ガタカ」。近未来、人工授精で劣性遺伝子を排除した優等生ばかりの世界で自然の形で生まれた主人公。劣性遺伝という事で社会からはじかれてしまうのですが、主人公には宇宙飛行士の夢が・・・。なんかこう言う映画をみると人生は必然ではなく偶然の連続と考えたほうがドラマチックでステキだなぁ~と感じます。 ガタカ [Blu-r…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20世紀少年-第2章-最後の希望 (2009/日) ★★★★☆

第1章を観たので映画版「20世紀少年-第2章-最後の希望」とTV版の「20世紀少年 ~もう一つの第2章~」も観てみました。観終わったあと色々なサイトをウロウロしていたら-第3章-のネタバレが目に入ってしまいましたYO。まぁ-第3章-は最後の10分に何か感動があるらしいので、それを楽しみにしておきまっす{%新芽web…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20世紀少年 第1章 終わりの始まり (2008/日) ★★★★☆

以前、漫画版20世紀少年にハマってたので映画版「20世紀少年 第1章 終わりの始まり」も観てみました。原作が浦沢直樹さんなのですが、漫画「モンスター」も然り、ラストはハチャメチャなので映画ではどうアレンジされているのか?第3章がレンタル開始するまで-第1章-第2章-も観ないつもりでしたが、TVでついつい観てしまいました{%パンダwebr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールド トレード センター (2006/米)

オリバー・ストーン監督、ニコラス・ケイジ主演の「ワールド トレード センター」。実話を元にしたこの映画、フィクションなら感動ものなのですが、ノンフィクションとなると重たくのしかかってきました。感動の裏に不安が残る・・・・。 ワールド・トレード・センター 2001年9月11日。午前8時46分、ニューヨークの世界貿易センター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フライト・オブ・フェニックス (2004/米) ★★★☆☆

1965年の「飛べ!フェニックス」のリメイク「フライト・オブ・フェニックス 」。ゴビ砂漠のど真ん中に不時着した主人公達の脱出劇。不時着した飛行機から新しい飛行機を作ろうとする発想がステキです。 フライト・オブ・フェニックス [Blu-ray] 輸送機操縦士のフランクは、閉鎖が決まったモンゴルの石油採掘場から、スタッフと廃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイ・ファースト・ミスター (2001/米) ★★★☆☆

アルバート・ブルックス、リーリー・ソビエスキー主演の「マイ・ファースト・ミスター」。高校を卒業してもやる事が見つからない不器用なリリーと保守的で不器用な中年ランダルの奇妙な関係。温かいヒューマンドラマでした。誰しも不器用なんだなぁ~と再認識させられる良い映画でした。 My First Mister 17歳の少女ジェニファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミリオンダラー・ホテル (2000/独・米) ★★★★☆

豪華キャストの「ミリオンダラー・ホテル」を観ました。社会からはじき出された人々が住みつくミリオンダラー・ホテル。住人は皆、純粋なところが痛かったです。純粋な人間は社会からはじき出されてしまうのか?社会で純粋に生きることがいかに困難なのかを教えてくれる映画でした。 The Million Dollar Hotel 2001…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォルテ (2001/米) ★★☆☆☆

前情報なしにTVで「フォルテ」を観ました。結婚25周年を迎える二組のカップル。25年も経つと分かり合えているようで、実は分かり合えてない・・・ずるい男達に振りまわされる女性達。コメディタッチで面白かったですが内容がイマイチ。DVD情報はありません。 詳細情報映画はこちら「フォルテ」 トレイラーはこちら 監督: ピータ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パッチアダムス (1998/米) ★★★★★

ロビン・ウィリアムズ主演の「パッチアダムス」を見直しました。患者の治療に「笑い」を持ち込んだ医師“パッチ・アダムス”の姿を描いた、実話をもとにしたヒューマン・ドラマ。テンションが低下している時はロビン・ウィリアムズが効きます。 パッチ・アダムス 1969年。自殺未遂の果て、精神病院に入院したハンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 (2008/日) ★★☆☆☆

二夜連続でワンセグ録画していたので続けて「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」も観ました。前回と変わらず今回もかっこ良い鬼太郎が活躍します。人間ドラマ(妖怪ドラマ?)を絡めて信じる心をテーマに物語が進んで行きます。 ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 本予告 ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌 製作: 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲゲゲの鬼太郎 (2007/日) ★★☆☆☆

TVでやってた実写版映画「ゲゲゲの鬼太郎」を観ました。観るまでは鬼太郎役のウエンツ瑛士がカッコ良すぎやろ~と思ってましたが、観てみるとハマり役でした。面白かったです。 ゲゲゲの鬼太郎 ブルーレイディスク [Blu-ray] ちょっとした人間ドラマで、ハッピーエンドなのも好感でした! 映画「ゲゲゲの鬼太郎」プロモーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーラスライン (1985/米) ★★★☆☆

見てそうで見てなかったマイケル・ダグラス主演の「コーラスライン」を見ました。記憶では「フラッシュダンス」「フットルース」と同じジャンルだと思っていたのですが、百聞は一見にしかず。青春ミュージカル映画でした。全編、舞台の役を手にするため延々とオーディションで自己表現していく。 コーラスライン 一人一人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more